ストリップポーカーのプレイ方法


ストリップポーカーのプレイ方法

このページには勝てるプレイ方法のクイックガイドが載っています。ストリップポーカーはとても楽しいゲームですが、自分が裸になるはめにはなりたくありません!
このページを読み進み、ストリップポーカーで勝つコツを身につけましょう。


ほぼすべてのストリップポーカーゲームはポーカーゲームのクラシックであるファイブカードドローでプレイします。ファイブカードドローとは5枚のカードが他の人に見えないように伏せて配られ、一枚または複数のカードを新しいカードと交換し、より強いハンドを集めるゲームです。

ゲーム開始の時点で両方のプレイヤーが「アンティ」と呼ばれる掛け金を置きます。これによりポットにいくらかの掛け金が置かれ、プレイ開始となります。カードが配られた後、初めのプレイヤーにはチェックとベットの2つの選択肢があります。
強いハンドがない場合、チェックすることができます。チェックした場合それ以上の掛け金を掛けずにゲームに残ることができます。相手もチェックした場合、そのままドローに入り、両者ともカードを交換できます。
しかし、強いハンドがあり、より高額を掛けたい場合はベットすることができます。ゲームが「ノーリミット」の場合、あるだけの持ち金を掛けることができますが、ストリップポーカーの場合たいてい最大ベットが設定されています。でなければすぐにゲームが終わってしまいます。このストリップポーカーページでは、5~20の間でベットすることができます。

ベットした後、相手にはフォールド、コール、レイズの選択肢があります。この時点でテーブルにベットがあるため、チェックすることはできません。フォールドした場合、相手はポットに掛け金を置かずにカードを捨てます。プレイヤーがポットの掛け金を獲得し、新しいハンドでプレイを再開します。
相手がコールした場合、相手はプレイヤーと同じ額をポットに置き、カードの交換へと進みます。
しかし相手がレイズした場合、より多くの掛け金がポットに置かれ、たいていは相手が強いハンドを持っていることを意味します。この場合プレイヤーはフォールド、コール、またはそれ以上レイズするかを決めなければいけません。

両者が同額の掛け金をポットに置いた時点でカードを交換します。必要のないカードをすべて捨てることができます。しかし、既に手元に5枚の強い組み合わせ(ストレート、フラッシュ、フルハウスなど)を持っている場合、カードを1枚も交換しないこともできます。
ほとんどのビデオポーカーゲームでは、捨てたいカードをクリックし、「捨てる」というボタンをクリックします。

ドローの後、以前と同じルールで再びベットのラウンドがあります。最終ベットラウンドが終了した時点で両方のプレイヤーがポットに残っている場合、ショーダウンが行われ、最も強いカードを持っているプレイヤーがポットを獲得します。
カードの組み合わせの順位がご不明な場合は、ポーカーハンドのランキングのページでご確認いただけます。


ストリップポーカーのルール


ストリップポーカーのルール

さて、いつになったら女の子が服を脱ぐのでしょうか?プレイヤーが女の子のお金をすべて勝ち取った時点で脱ぐこととなります。当ウェブサイトのビデオストリップポーカーゲームでは、両者とも100チップでスタートします。相手がこの100チップを失った時点で、何かを脱いでもう100チップゲットしなければいけません。

プレイヤーは女の子から勝ち取ったチップでプレイし続けるため、ご安心ください。しかし、相手が勝ち始め、200チップまで挽回した時点で、100チップで脱いだものを1つ買い戻すことができます。この場合プレイヤーはまた1からスタートしなければいけないため、最後まで勝ち続けなければいけません!

本物のストリップポーカーでは両者が何枚の服を着るのか決めます。オンラインストリップポーカーゲームでは、ゲーム終了までたいてい4~5ラウンドかかるため、最後のお楽しみまでそれほど長くかかることはありません!


ストリップポーカーのコツ


プレイヤーが2人だけなので、それほどいいカードを待つ必要はありません。1つのハイペア(クイーン、キング、またはエース)で既に最終的にとても強いハンドとなるため、それ以上のハンドは確実にすべて大金を掛ける価値があります。

ゲームの始めのうちは辛抱強く、少なくともペアや4枚の9以上のハイカードを待つべきです。それ以外はすべてフォールドするべきです。ワンペアを集めるためにポットに掛け金を置くのは避けましょう。既にワンペアを持っている場合のみにベットすべきです。ペアは頻繁に集まるため、それほど長く待つ必要はありません。ペア以上のハンドを持っているなら、大きくレイズし、ドローに持ち込むために相手に高額を掛けさせましょう。相手が初めにレイズした場合、コールしてドローの結果を見てみましょう。ツーペア以上のハンドがある場合のみ再レイズしましょう。

ストレートやフラッシュにあと1枚という場合、なるべく安くドローに持ち込み、ストレートやフラッシュが集まることを、または少なくともハイペアが集まることを願いましょう。相手が既に最大ベットを行った場合はカードを捨ててしまうのが無難です。

ドローの際、ハイペア(クイーン以上)がある場合、3枚のカードを捨てましょう。このハイペアでツーペアまたはスリーオブアカインドが集まればとても良い結果となります。
価値の低いペアがある場合も、ハイカードを1枚キープするようにしましょう。そのハイカードでツーペアが集まればこの場合も強いツーペアとなります。
両者ともツーペアを持っていることあ多々あるため、価値の高いカードを持っていることが重要となります。
手持ちのペア以上のハイカードを持っていない場合も、他の3枚のカードを捨ててしまい、スリーオブアカインドを狙いましょう。

また、相手が捨てたカードの枚数にも気を配りましょう。そこから多くのヒントが得られます。相手が2枚のカードを捨てて3枚キープした場合、たいていローペアと1枚のハイカードを持っていることを意味します。しかし相手がドロー前に高額をベットしている場合は既にスリーオブアカインドを持っている可能性もあるため、注意が必要です。

ストリップポーカーをプレイ

相手が1枚のみ交換した場合、ツーペアを持っているか、ストレートまたはフラッシュを狙っています。いずれの場合もドローの後にベットするのは避けましょう。チェックすることで相手にベットさせ、ペア以上のハンドを持っている場合はコールします。フラッシュ以上のハンドを持っている場合は最初にチェックし、相手がベットした後にレイズしてより多くの掛け金を獲得できるようにします。この戦略はもちろん自分が初めにアクションを起こす場合のみ使えます。

チェックする理由は、相手がストレートまたはフラッシュを集めらなかった場合にかまをかけるチャンスを与えるためです。プレイヤー自身がベットし、相手がフラッシュを持っていた場合、相手は大きなレイズで返してきます。その時点でフォールドした場合、高額のポットを失い、相手のカードを見ることもありません。
相手がドローでストレートを集められずにかまをかけた場合、相手はペアを持っていないことを意味するので、その場合手持ちのペアの価値の高さは関係ありません。いずれのペアでも単にコールし、相手がかまをかけていることを願うことができます。

最後のコツです。かまをかけないこと!本物のストリップポーカーでは大きなベットでかまをかけることができますが、コンピューターのプレイヤーは常に予想外の行動をします。単純にいいハンドを待った上で高額をベットして最大限に勝ち取るほうがいいのです。
ポットの額がとても小さい場合のみかまをかけてみると、相手が弱みを見せるかもしれません。例えばゲーム開始時点で両者ともチェックし、相手が4枚のカードを交換し、さらにドロー後相手が再びチェックしたとします。この時点で相手がゲームを捨てる可能性があることをわかっているため、自分も何も持っていなくてもベットすることができます。
しかし他のほとんどのシチュエーションでは、いいカードが揃うまでお金を節約しましょう。ストリップポーカーでは忍耐力がものを言います!


ベストオンラインビデオストリップポーカーゲーム


このウェブサイトには、数多くのセクシーなモデルとプレイできる無料のオンラインストリップポーカーゲームが多数あります。ストリップポーカーゲームは一番人気ですが、バーチャル交際ゲームやバーチャル誘惑、他のビデオストリップゲームなど、他のセクシーなゲームもあります。
多数のセクシーなゲームで毎晩お楽しみいただけること間違いなし・・・グッドラック!





トップ トップ

デスクトップで無料ストリップショー。
ストリップポーカーをプレイ